鳩坊の嘆き

query_builder 2024/06/26
ブログ
IMG_3839




時刻は、22時過ぎ...。




いよいよ



束の間の自由時間が訪れるのだ。




毎日、この時間を楽しみに


オイラは鳥カゴの中で


ジャポネズリのアシスタントとして


勤務している。




カゴには


"恐竜注意"というシールが


貼ってあるが




一体、誰がオイラを


恐竜だと思っているんだ?




ジュラシック◯ークの

見すぎじゃないのかね?



オイラの前世は恐竜らしいけど。





さて...。



一話を戻そう。



なぜ、自由時間かと言うと


このカゴから飛び立ち


店主(和泉)の頭に乗れるからさ。





人間の髪の毛ってのは



鳥の巣みたいで居心地がいい。




ここは美容室だから



店主がよく、お客さまの切った髪を


集めているけど



オイラはそれを眺めながら


全部集めて、ふかふかにして


寝てみたいもんだ

とか思ったりする。




このポジションに


ひょいと乗ると



毎度、毎度、名前を呼ばれる。




「ハト坊〜」



ほう。


オイラはハト坊というらしい。




ミケ猫につけるミケちゃんみたいに



ハトの坊やだからハト坊なのか?



ふむ。


なんとも古典的な。




とりあえず返事はせねば。



"クルッポー、クルッポー"



うん。



自分で言うのもなんだが


鳩らしい鳴き声だ。しっくりくる。





すると、おもむろに


店主から


鳩サブレのカケラを渡される。





はっ!



こっこれは...。




鎌倉出身、明治生まれの


バターに育てられたという


オイラの爺ちゃんを


サブレにしたという


鳩サブレじゃないか!





明治から現代まで続く


古き良きお菓子。



んまい。




オイラはこの


先代が守り続けてきた


味を噛み締め




改めて


文化というものは


たくさんの人の心にとまり


昔から今でもずっと


受け継がれ続け


守らなければいけないものだと


思うのであった。



🐤✨✨




NEW

  • 打ち水で涼を☀️

    query_builder 2024/07/21
  • ルックバック

    query_builder 2024/07/14
  • 田んぼアート

    query_builder 2024/07/13
  • 晴れた日には☀️

    query_builder 2024/07/06
  • 茅の輪くぐり♾️

    query_builder 2024/07/01

CATEGORY

ARCHIVE